デリケートウォッシュオイルピーチジョン)は、
女性のデリケートゾーン専用の洗浄オイルです。

 

このアイテムは、“デリケートゾーンの黒ずみ改善効果”が期待できるのもポイントなんですよね!

 

特典付きキャンペーン実施中!】

 

 

 

 

 

ここでは、
実際にデリケートウォッシュオイルを使用した方の
“黒ずみ改善”の口コミ・評判や、成分、使い方などから、
「実際に効果あるのか?」について徹底調査しました!

 

その内容を、同じ悩みを持っている方のために、
せっかくなのでシェアしたいと思います!

 

興味のあるところから見たい方はコチラをどうぞ!

 

このページの目次

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の「擦らず洗える」のが「黒ずみ解消」になるのはナゼ?

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の公式サイトには、
黒ずみ”に関することとして次のように書いてあります。

 

“ゴシゴシと洗ってしまうことで、デリケートゾーンが傷つき、ニオイや黒ずみの原因になることも。”

 

“こすらず、オイルで浮かせて汚れやニオイの元をオフ。”

 

 

これを読むと、「擦らず洗う=黒ずみ解消」という風に感じられますよね?

 

でも…、
“擦らず洗う=黒ずみ解消”って、何で??
と思いませんか?

 

(私は全然意味が分かりませんでした。笑)

 

 

そこで調べて見ました!

 

<肌が黒ずむ原因>

  • 紫外線(UV)
  • 炎症の悪化(ニキビなど)
  • 合わない化粧品の使用
  • 繰り返しの摩擦や圧迫(剃毛や洗体など)

 


肌が黒ずむ原因の中に、
「繰り返しの物理的な刺激」があることが分かりました。

 

つまり、
”キツめの下着擦れ”、”トイレの後に拭く行為”、”お風呂で洗う行為”など、
これらは全て、黒ずみの原因になってしまっているということなんですね…。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策!”擦らない”ためにはどうすればいい!?

 

 

皮膚が黒ずむのは、“過剰な刺激”に対するお肌の防御反応の一種なんだそうです。

 

 

さらに!
皮膚の中でもデリケートゾーンの皮膚は、特に刺激に弱いと言われています。

 

 

だから、「擦らない」ことが黒ずみ対策になる、ということなんですね!

 

 

でも、日常生活の中で”擦らないといけないシーン”ってありますよね?

 

そう、お風呂です!

 

この時、”デリケートウォッシュオイル”を使えば、
塗って置いておくだけ汚れを浮かせて落としてくれるので、
擦らずに洗浄することができます。

 

これによって、デリケートゾーンの黒ずみを予防できるようなんです!

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の黒ずみ改善成分は?【3つの美白成分検を紹介】

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)_写真画像1
「デリケートウォッシュオイルは、擦らず洗えるので黒ずみ予防できる」
と言われても、なんだかスッキリしないことがありませんか?

 

そう!

 

「黒ずみの予防になることは分かったけど、
すでにできてしまっている黒ずみを解消する効果はないの??」
ということです。

 

そこで、デリケートウォッシュオイルに“黒ずみ解消成分”は入っているのかどうかも調べてみました!

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)全成分
“水、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ハマメリス水、カリンエキス、ペンチレングリコール、テトライソステリアン酸ソルベス-30、イワヒバエキス、PPG-2アルギニン、ポリソルベート20、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、カニラバラ果実エキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ダイズ種子エキス、スイカズラエキス、カーネーション花エキス、ダマスクバラ花エキス、コケモモ果実エキス、香料、ダマスクバラ花油、モモ果実エキス、乳酸、コメ発酵液”

 

これらの成分の効果を1つ1つ、地道に調べて見たところ…、
黒ずみの解消に効果が期待できる成分(美白成分)”として、次のものを見つけました!

 

  • カニラバラ果実エキス(黒ずみを作る合図を邪魔する成分)
  • ダイズ種子エキス(黒ずみを作る工場をストップさせる成分)
  • コケモモ果実エキス(黒ずみの材料が黒ずみになるのを邪魔する成分)

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)にはこれらの“美白成分”が入っているので、今ある黒ずみに対しても、改善期待できると言えそうです。(^^)

 

 

 

 

 

 

>>「どこで買うと一番安いの??」という方はコチラ!↓↓
デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の販売店舗・通販サイトの価格比較!

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の“黒ずみ”に関する口コミ・評判を公開!

 

デリケートウォッシュオイルには、
擦らず洗えるという特徴”や、“美白成分”などから、
黒ずみの改善効果が期待できることは分かりました。

 

 

しかし!

 

黒ずみ改善効果は本当に感じられるかどうかは、
実際に使ってみないと分からないですよね?

 

 

そこで!

 

デリケートウォッシュオイルを使用した方の口コミの中でも、
「黒ずみへの効果」についての口コミを集めて見ました!

 

その結果…、
どんな人には「効果なし」か、どんな人には「効果あり」なのかが分かってきたんです!

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の「黒ずみに効果なし」の口コミ・評判は?

 

 

ピーチ姫さん(22歳)

デリケートゾーンに色素沈着が気になってネットで良いものがないか探していて、これを見つけました。
実際に、ピーチジョンの店に言って店員さんに聞いてみたんですが、結構人気がある商品ということで購入してみました。
「付けて洗い流すだけって、本当に大丈夫?」と半信半疑でしたが、実際使ってみると結構スッキリして驚きでした。
それにバラの香りがすごく良いです。
ただ、気になる黒ずみへの効果は、1本使った段階では良く分かりません。


 

 

S谷さん(23歳)

座り仕事が多くて、蒸れによるデリケートゾーンのニオイとか、下着の擦れによる黒ずみが気になって試してみました。
感触は結構サラサラで、塗りやすいです。
ローズの香りが良いので、生理の生臭さを感じなくなったのは感動しました。
黒ずみの解消は確認できてないんですが、下着との擦れもあるし、これは長期戦になるかなと思っています。


 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の「黒ずみに効果あり」の口コミ・評判は?

 

 

トトさん(32歳)

デリケートゾーンアイテムとして一式買い揃えましたが、スプレーとクリームはいつのまにか使わず…。
ただ、オイル洗浄だけは、塗るだけで楽チンなので、ちゃんと使っています。
生理中・生理後の臭いをなんとかしたいのと、黒ずみも解消できれば儲けもの♪という感じで使ってました。
黒ずみは少しずつ薄くなっていっている気がします。
臭いのケアは、バラのニオイでマスキングする感じのようだったので、ちょっと思っていたのと違いました。


 

 

チーズーさん(24歳)

前は、ジャムウ石鹸を使ってました、オイルで洗うっていうのが気になってコッチを買いました。
デリケートゾーンに塗っておいて、体を洗っている間放置して、洗い流すという使い方をしています。
ニオイは洗い終わりも薔薇の香りが漂うので気に入っています。
黒ずみも多少ですが、解消していっている気がします。
私には合っていたので、定期にしようと思います。


 

 

【まとめ】デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の“黒ずみへの効果”の口コミ・評判!

 

デリケートウォッシュオイルの「黒ずみへの効果なし」と口コミしている方は、
1本(2ヶ月分)の使用途中の方が多いようでした。

 

また、「黒ずみ改善効果あり」という口コミしている方でも、
「薄くなった気がする」というもので、急な変化を感じている方はいませんでした。

 

 

よって、デリケートウォッシュオイルの「黒ずみへの効果」については、
「1本(2ヶ月)以上使い続けることで、少しづつ薄くなる効果が期待できる」
と、言えそうです。

 

 

(「即効で白くなる!」という過剰な期待を持って使うと、
裏切られた気持ちになっちゃうのかもしれません…。(^^;)

 

最初から「長い目で試していく」という気持ちで使っていけば、
効果を感じていけるアイテムと言えそうです。)

 

 

 

「安くお試ししたい!」と思う方はコチラをどうぞ!↓↓
>>デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)【お得に買える販売店情報】

 

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の「黒ずみに効果なし」の間違った使い方!【3つの注意点】


デリケートウォッシュオイルの“黒ずみへの改善効果”について、
美白成分や、口コミ評判を調べている中で、
「効果なし」と言っている方に共通の“間違った使い方”があることが分かりました!

 

これもせっかくなのでシェアしたいと思います!

 

ポイントは次の3つです。

 

  • 1回に使う量が少ない
  • ゴシゴシ擦ってしまっている
  • 付け置きする時間が短い

 

それぞれ簡単に説明しますね!

 

デリケートウォッシュオイルの「黒ずみ改善効果なし」の間違った使い方@「1回に使う量が少ない」

 

デリケートウォッシュオイルの推奨使用量は、1回2〜3プッシュです。

 

 

十分量のオイルと使うことで、
摩擦なしで汚れを落とすことができるし、
美白成分の浸透も見込めるので、
黒ずみ改善効果を期待することができると言えます。

 

 

しかし、「黒ずみに効果なし」の口コミをしている方の中には、
「1本で2ヶ月以上持ったのでコスパは悪くない」
と言っている方もいました。

 

こういう方は、つまりは「1回の使用量を少な目に使っている」ということなんですよね…。

 

それだと本来の効果は期待にくくなるでしょう。

 

 

普通のボディソープとかと比べるとお高いアイテムなので、
ケチりたくなる気持ちはめちゃめちゃ良く分かります!笑

 

でも、そのせいで効果がなくなると意味がないですよね?

 

 

なので、デリケートウォッシュオイルを使うときは、
1回2〜3プッシュ出して使うようにしましょう。

 

 

デリケートウォッシュオイルの「黒ずみ改善効果なし」の間違った使い方@「ゴシゴシ擦ってしまっている」

 

 

デリケートウォッシュオイルは擦る必要なく洗浄できるので、
黒ずみができにくくする効果があります。

 

よって、ゴシゴシと擦らないことも大切です。

 

 

ただし、これまでの体を洗うときの習慣で、
結局デリケートウォッシュオイルを付けた後にゴシゴシ擦ってしまっている方も、
中にはいるようです。

 

 

「オイルと付け置きするだけで汚れが落ちるかどうか心配…。」
という気落ちは、めちゃくちゃ良く分かります。笑

 

でも実際は、十分量を付けておけば、
擦らずとも結構スッキリするので、安心して試して見て下さい。

 

 

デリケートウォッシュオイルを使うときは、
ゴシゴシ擦らないように注意しましょう。

 

 

デリケートウォッシュオイルの「黒ずみ改善効果なし」の間違った使い方@「付け置きする時間が短い」

 

 

デリケートウォッシュオイルを塗ってから洗い流すまで置いておく時間は“3分”程度です。

 

 

逆に、置いておく時間が短いと、
「十分に汚れが落ちきらなかったり」、
「美白成分が作用できなかったり」、
ということが考えられるんですね。

 

 

口コミを見ると、
「最初にデリケートゾーンに塗っておいて、体を洗った後に洗い流す」
という使い方をしている方も多いようです。

 

でも、体を洗うだけで3分も経つかどうかは少し怪しいところですよね…。(^^;)

 

 

なので、髪や顔も一緒に洗ったり、
しばらく置いて待っておく時間を作って、
3分以上は置いておくようにした方が良いと言えます。

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)はどこで買うのが一番安い?【販売店舗・通販サイトを調査】


「デリケートウォッシュオイルは、どこで買うのが一番安いの??」
というのも気になりますよね?

 

そこで、デリケートウォッシュオイルの販売店や通販サイトを調べて、価格を比較してみました!

 

 

販売店・通販サイト 価格 送料

市販店舗(薬局など)

(取扱いなし) -

公式店舗

3,500円 -

アマゾン(Amazon)

(取扱いなし) -

楽天(Rakuten)

4,620円 620円

ヤフー(Yahoo)

4,620円 620円

公式サイト

3,500円

定期便で3,150円!

(2回目以降も同じ)

↑<最安値!>

500円

定期便で無料!

 

 

楽天やヤフーからも購入できることができますが、
公式サイトから定期便で購入するのが一番安いことが分かりました!

 

 

 

 

 

 

公式サイトからの購入だと、“送り先住所”などの記入が面倒ですが、
その数分の手間で、1000円近く安くなるなら、こちらの方がお得でしょう!

 

 

デリケートウォッシュオイルの定期便は怪しい?【解約条件・解約方法を調査】


「公式サイトが安いのはいいんだけど、
最初から“定期便”で購入するのは気が引けるなぁ…。」

 

という方も多いでしょう。

 

その気持ち、良ーく分かります!

 

(自分に合うか分からないコスメを、
最初からリピ買いするなんて、あり得ないですよね?(^^;))

 

 

そこで!

 

デリケートウォッシュオイルの定期便の解約条件と解約方法を調べて見ました。

 

 

まず、デリケートウォッシュオイルの定期便の内容ですが、
これは2ヶ月ごとに1本送られてくる仕組みのコースのようです。

 

(※デリケートウォッシュオイルは、1本(内容量100ml)で2ヶ月分です。)

 

つまり、定期コースを注文した場合は、
その2ヶ月後に1本送られてくるということですね。

 

 

では、解約条件はどうなっているのでしょうか?

 

調べてみたところ、解約条件は特にありませんでした。

 

(化粧品の定期購入で良くありがちな、
“購入のお約束(回数縛り)”などもありませんでした。)

 

つまり、最安の定期便で1本購入してみて、
2ヶ月以内に「自分には合わない」と思えば、
いつでも解約できるということです。

 

これなら安心してお試しできますね!

 


解約方法は、販売会社(ピーチ・ジョン)に電話まはたメールするだけです。

 

“株式会社ピーチ・ジョン
●メール/ pjweb@peachjohn.co.jp平日9:00〜16:00 
●チャット/24時間自動応答
●電話/0120-066-107 平日9:00〜20:00 土日祝10:00〜18:00”

 

ただ1つだけ注意しないといけないことは、
解約の連絡は「次回の商品お届け予定日の10日前まで
にする必要があるということです。

 

 

 

>デリケートウォッシュオイルが一番安い”公式サイト”へ!<

 

 

 

デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)の疑問解消!【Q&A】


デリケートウォッシュオイル(ピーチジョン)について、
細かい点で気になることがあると思います。

 

私も色々気になったところは調べてみたので、
せっかくなのでシェアしたいと思います!

 

気になるところがあれば参考にしてみて下さい!

 

デリケートウォッシュオイルの副作用は?


全成分をチェックしましたが、
副作用が心配な成分は見当たりませんでした

 

 

強いて言えば、
バラエキスのせいでバラの香りが強いので、
バラの香りが苦手な方には向かないと言えます。

 

デリケートウォッシュオイルには返金保証はある?


「返金保証制度」はないようです。

 

ただ、
「満足いかなければ返金します!」
というようなキャンペーンはないですが、

 

もし商品に不良があれば、
もちろんそれは返金の対象になると思います。

 

その場合は、販売会社(ピーチ・ジョン)に連絡しましょう!

 

デリケートウォッシュオイルは子供や妊婦でも使えますか?


お子さん、妊娠中の方でも使えると言えるでしょう。

 

そもそも、デリケートウォッシュオイルは化粧品なので、
使用にあたっての年齢制限や禁忌事項などはないからです。

 

デリケートウォッシュオイルは敏感肌でも使えますか?

 

アルコール原料が使われていないので、肌の敏感な方でも安心して使える処方と言えます。

 

 

防腐剤のパラベンや、着色料なども配合されていない点も、肌に優しい処方と言えるでしょう。

 

デリケートウォッシュオイルは膣内にも使えますか?


膣内は、“粘膜”なので使用しない方が良いです。

 

ただ、そもそも膣内は洗浄する必要がありません。

 

なぜなら膣内は、
デーデルライン桿菌という菌が酸性環境に保つことで、
雑菌が繁殖できないようにしているからです。

 

 

もし、デリケートゾーンが臭いのなら、
デリケートゾーン周辺の皮膚や陰毛が、
汚れているからと考えた方が良いでしょう。

 

(デリケートゾーンをいくら洗浄してもニオイが取れないという場合は、産婦人科に行きましょう。
性病の可能性などが考えられます。)

 

 

デリケートウォッシュオイルの販売会社“ピーチ・ジョン”はどんな会社?


商品が信じられるかどうかを判断する上で、
販売会社がどんな会社かどうかも気になりますよね?

 

デリケートウォッシュオイルの販売会社は
「株式会社ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」です。

 

この会社では、女性用下着やデリケートゾーン用アイテムなどを販売しています。

 

というのも、女性下着メーカーの“ワコール”の小会社なんですね。(^^;)

 

そういう意味では、化粧品だけを扱っている小さな会社よりも信頼できると言えそうです。

 

<会社情報概要>
“会社名:株式会社ピーチ・ジョン
設立:平成6年6月1日
代表取締役社長:杤尾 学
売上高:107億9,500万円
資本金:9,000万円(ワコールホールディングス100%子会社)
事務所所在地:
東京本社 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル
仙台支社 宮城県仙台市宮城野区扇町2-3-19“

 

 

“デリケートゾーンの黒ずみ”で悩んでいる方へ。


「デリケートゾーンが黒ずんでいる」
って、ツラいですよね??

 

女友達や、好きな男性から、
「なんだか汚い…」
「結構、遊んでるのかな…?」
って、誤解されたら嫌ですよね。。。(;_;)

 


デリケートゾーンの黒ずみ対策と言えば、
美容クリニックで美白レーザーをしてもらうのが一番確実でしょう。

 

しかし…、
デリケートゾーン用の美白レーザーって費用が高いんですよね…。
約10万円はかかります。)
それに、ダウンタイムや副作用も怖いし…。

 

 

だから、
もし、ある程度時間がかかってもいいので、
安く・手間なく・安全に、黒ずみを解消していきたいのなら、
美白化粧品”を使うのがオススメです。

 


美白化粧品と言えば、“美白クリーム”でしょう!

 

“デリケートゾーン用美白クリーム”には様々のものがありますが、
お値段的には、1ヶ月分で5,000円〜1万円ほどが相場です。

 

 

ただ、それだけ美白成分を塗り込んでいても、
黒ずみができる原因”を取り除かないと、
いつまでもキレイにはできないでしょう。

 


“黒ずみができる原因”として大きいのが、“摩擦刺激”です。

 

・普段、タイトな下着やパンツを履いていませんか?
・トイレの後で、ペーパーで強く拭いていませんか?
・お風呂でゴシゴシ擦って洗っていませんか?

 

「できるだけ擦らないようにする」と意識するだけで、
デリケートゾーンの黒ずみを抑える効果は期待できます。

 

 


そして、“お風呂でも擦らずに洗える”のが、
ピーチジョンのデリケートウォッシュオイルなんです。

 

このアイテムは、「デリケートゾーン用洗浄剤」で、
「擦らす洗える」&「美白成分配合」の特徴によって、
デリケートゾーンの黒ずみを薄くする効果が期待できます。

 

それに、これは洗浄剤なので、他の方法と一緒に使うこともできます。

 

 

ですので、まずはデリケートウォッシュオイルを使ってみて、
「効果が足りない」と思えば、
“美白レーザー”や“美白クリーム”も足していくのが、
経済的にも、手間的にも賢い方法と言えます。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみは治せます。

 

 

 

あなたが、そんな余計な悩みから早く開放されて、
少しでも早く、あなた本来の魅力を取り戻すことを応援しています!

 

 

 

 

 

 

【Presented by last movie news】